旬熊

2016年6月の記事一覧

NEW 救急救命講習会開催

 赤甍でも紹介していますが、本日午後、救急救命・AED講習会が開催されました。熊谷中央消防署の署員の方を講師に迎え、講師の方の指導のもと全日制・定時制合同で教職員が実際に体験もしました。本校は体育的な行事も多いですので、いざというときの備えてきちんと対応ができるようにしていきたいと思います。


NEW PTA進路講演会

 本日午後、本校記念館3FホールにおいてPTA進路講演会が行われました。
 講師として駿台予備学校大宮校校舎長 吉井素子 様をお迎えし、「親子で乗り切る大学入試」と題して、1年から3年までの保護者約270名の参加のもと講演をしていただきました。「大学入試の現状」「大学入試のシステム」「保護者の心構え」を大きなテーマとしてお話しいただき、吉井先生には保護者からの質問にも丁寧にお応えいただきました。
 ぜひ、保護者の皆さまには本日の講演をもとに、お子さんたちの進路実現に向けて良い形でバックアップしていただければと思います。

2年生柔道大会

 6月21日(火)3時間授業を行った後、2年生は柔道大会を実施しました。決勝は3組と4組でした。白熱する試合の中、優勝を勝ち取ったのは4組でした。決勝の大将戦は周りは正座をして応援します。本気の戦いの中にも礼儀あり。2分間の試合を最後まであきらめずに全力で戦った熊高生たちは、何か大切なことを学んだことでしょう。


NEW 現役大学生を囲む会


 本日放課後、現役大学生を囲む会が行われました。講師は本校OBで現在東京大学に在学している先輩でした。会場には1年生から3年生までの生徒そして一部の先生方も含め、30人余りが参加しました。
 大学生からは、自分の高校時代を振り返り、部活動と勉強との両立や受験勉強への取り組み方を中心にアドバイスをもらいました。参加した生徒からは、受験勉強のみならず学生生活等多くの質問が出ていました。終了後も個別に質問をしている生徒もいました。
 ぜひ、来年以降今回参加した生徒の中から、今度は講師として来てくれる者が多く出てきて欲しいと思います。

第1回部活動体験会

 6月18日(土)午後1時から教頭による全体説明会を行い、その後申込みした中学生たちは、バスケットボール、卓球、サッカー、ソフトテニス、剣道等の部活動に参加しました。猛暑の中、参加してくれた中学生の皆さん、熊高の部活動はいかがでしたか。学業・部活動・学校行事の三本の矢に全力投球する熊高生を身近に感じたようでした。


職員研修会

 6月16日(木)午後3時40分から視聴覚室にて、高大接続に関する職員研修会を行いました。講師は、リクルート進学総研所長で、文部科学省高大接続システム改革会議委員を務め、本校のOBでもある小林浩氏でした。「高大接続改革の狙いと方向性~高校教育、大学教育、入学者選抜はどう変わるのか~」という演題で、2020年度から変わっていく大学入学者選抜に向けて、国の動向から現在の高校現場で知っておくべきこと等多岐に渡り詳細に説明してくださいました。質問も多くの先生方から寄せられ、数年後の高大接続改革を目の前の課題として捉えることができました。

生徒会選挙

 6月13日(月)7限目は生徒会選挙がありました。今年度の前期生徒会長と副会長の選挙ですが、候補者がそれぞれ1人だったので信任投票でした。候補者は自ら掲げた公約をもとに選挙演説をし、その後、質問者が前に出て公開の質疑応答を行います。鋭い質問に候補者は答えに窮する場面も見られましたが、投票の結果、3年生の小田木淳樹君が生徒会長に、2年生の磯崎史弥君が生徒会副会長に信任されました。

教員採用試験に向けての校長レクチャー

 6月9日(木)午後5時から、これから教員採用試験を受ける教育実習生を対象に、春山校長がレクチャーしました。昨年度も行いましたが、今年度も教育実習生20名が埼玉県の教育の課題や県教育委員会の重点施策、これからの日本の教育について学びました。現在、実習生たちは研究授業の準備に追われていますが、来月には1次試験が始まります。明日で教育実習は終了となりますが、いつの日か熊高の教鞭を執れるよう頑張ってください。

埼玉大学模擬講義

 6月6日(月)6限目と7限目を使って、2学年は埼玉大学の教授、准教授を講師としてお迎えし、5つの模擬講義を行っていただきました。
 第1講義「市民社会と農民支援」(教養学部三浦敦先生)、第2講義「軽量分析入門」(経済学部丸茂幸平先生)、第3講義「集団協議(バスケットボール)の新しい指導法を考える」(教育学部松本真先生)、第4講義「宇宙の謎の解明に向けて」(理学部井上直也先生)、第5講義「電池と燃料電池の基礎である参加と還元」(工学部小林秀彦先生)の5講座でした。
 2年生たちは、大学の志望分野・学科決定の判断材料として役立ったでしょうか。大学進学へのモチベーションを高めるきっかけになると良いと思います。




平成28年度PTA・後援会総会、クラス懇談会

 6月4日(土)午後2時からPTA・後援会総会を体育館にて行いました。暑い中、多くの保護者の方にお越しいただきありがとうございました。滞りなく議事が進行し、平成28年度の新役員も決定しました。三橋新PTA会長をはじめとしました新役員の皆さま、よろしくお願い致します。
 総会後は、教室にてクラス懇談会がありました。担任もしくは副担任より、クラスの様子や次年度の進路選択などの話があり、保護者からの質問に答えていました。今後とも熊谷高校をよろしくお願いします。