旬熊

2017年1月の記事一覧

百人一首大会

 本日7限目に1年生は恒例の百人一首大会を柔道場にて行いました。各クラス代表5名が8つの班に分かれ優勝を目指して頑張りました。詳細は明日の赤甍でご紹介します。
 本校では、本日5時間目に決勝があった2年生のバスケットボール大会のようにスポーツでのクラス対抗も多くある一方で、百人一首のクラス対抗を1年次で実施しています。
 百人一首大会は、上の句を覚えたり練習をしたりした努力の成果がはっきりと結果に表れるのでとてもやりがいのある大会です。この楽しさを味わいながら本気で勝負に挑む大会がこれからも本校の伝統として続いて行って欲しいと思います。


2年生バスケットボール大会決勝

 1月25日から始まったバスケットボール大会は本日決勝となりました。対戦は3組対4組です。柔道大会の決勝と同じ相手です。激しい戦いの中、優勝を決めたのは3組でした。柔道大会でのリベンジを果たしました。おめでとうございます。

中学校1,2年生対象学校説明会

1月21日(土)午後1時30分より、本校視聴覚室にて中学校1,2年生対象の学校説明会を実施しました。音楽部による演奏に始まり、校長挨拶、教頭による学校概要説明、磯﨑生徒会長と進路の決まっている3年生による学校紹介を行いました。冷たい風の吹く中、多くの中学生に参加していただきました。ありがとうございました。

協調学習

詳細は赤甍に掲載されていますが、本日5時間目に初任者研修の一環で知的構成型ジグソー法を活用した協調学習が行われました。各グループで学び合いながら、最後に発表を行いましたが、教材を深く読み込んでおり、「なるほど」と感心しました。生徒たちが生き生きと学習していました。

スキー部壮行会

 本日、昼休みにスキー部の全国大会及び関東大会出場の壮行会を行いました。詳細はトップページに掲載してありますが、出場する選手たちには臆することなく、思い切り競技して欲しいと思います。頑張ってください。

3年学年集会


 大学入選センター試験がいよいよ目前に迫りましたが、本日の6限に、3年生はセンター試験直前の学年集会を記念館3階で行いました。春山校長先生が出張であったため関根教頭先生が代わりに生徒に激励の言葉を送りました。その中で、校長先生が用意された合格達磨の左目を黒く塗り、生徒の前で合格祈願をしました。その後、丸山学年主任が「強気の部分を持ちつつも、試験中には細心の注意で臨もう!」「最後まで絶対にあきらめるな!」と檄を飛ばしました。続いて、進路担当の福住先生・白倉先生から配布された「進路だより」を使いながら、受験上の注意等をしました。
3年生諸君!いよいよ決戦の時だ!自信を持って試験に臨んでください。

初任者による研究授業

1月6日(金)、今年度、初任者として着任した日本史の川田先生が、「知的構成型ジグソー法」の手法を用いた、生徒による主体的な学びの授業研究を行いました。15世紀に栄えた琉球王国が16世紀に衰退したのは何故か、当時の交易国であった明と大航海時代のポルトガルの動きを背景に生徒自身が協働して学び合いながら答えを導き出しました。

3学期始業式

1月6日(金)、始業式を行い、いよいよ3学期が始まりました。10日(火)に始業式を行う学校が多い中で、熊谷高校は明日の土曜日授業と合わせ、3年生のセンター試験に向けて十分準備ができるように3学期の始業を早めています。風邪等の予防のためマスクをしている生徒も多くいましたが、みんな元気な声で校歌を歌いました。校長講話の内容は「校長室より」に掲載しましたのでご覧ください。