旬熊

2017年3月の記事一覧

最後の校歌

恒例となりましたが、今年度でご勇退される先生方に対して應援團がエールを贈ってくれました。最後に肩を組んでの校歌です。熊谷高校のためにご尽力いただき本当にありがとうございました。

平成28年度終業式

 本日午前9時から今年度の終業式を行いました。春山校長の熊高生に対する最後の講話で、自らを前向きにする言葉の重みと大切さと初心を忘れず志を高く持つことの大切さを伝えました。肩を組んでの校歌も今年度最後でした。
 式終了後は、埼玉県教育委員会主催のグローバルリーダー育成塾海外短期派遣に参加した2年生の石井陸君がプロジェクターを使って発表しました。

赤甍租税教室

本日、1年3組と6組の政治経済を担当する柴﨑先生の授業で、租税教室を実施しました。本校OBの関東信越国税局調査査察部調査第五部門の安原宣彦統括国税調査官と関東信越国税局課税第二部の小高克巳酒類業調査官が講師となり、給与明細書や源泉徴収票の見方や所得税の計算方法まで具体的に教えて下さいました。生徒たちはグループに分かれ、様々な年収、家族状況からどれくらい所得税を納めることになるか実際に計算しました。

進路講演会

本日、3時間目と4時間目を使って1,2年生対象の進路講演会を実施しました。1年生は体育館で、2年生は記念館3階で行いましたが、70名以上の保護者の方々も参加してくださいました。進路指導部の白倉先生が平成29年度入試の概略と今後の取組について話をした後、今年卒業した先輩5人と1年浪人の先輩1人が、進路決定までの過程や具体的な勉強法、そして最後に後輩たちにメッセージを送りました。後輩たちは先輩の話を聞きながら懸命にメモをとっていました。

入学許可候補者説明会

本日は午後から入学許可候補者説明会がありました。あいにくの雨となりましたが早い時間にお集まりいただきありがとうございました。教科書購入に始まり、柔道場にて体育着等の採寸、体育館にて説明会、さらに保護者の方々はPTA支部別集会で新役員決めがあり、盛り沢山の日程となりました。4月7日の入学式でまたお会いしましょう。