あかいらか

2017年8月の記事一覧

夏の全国高校野球選手権が終わって

 昨日まで甲子園で開催されていた全国高校野球選手権大会において、見事花咲徳栄高校が優勝を飾りました。同じ埼玉県の高校が優勝したということでうれしい話題です。
 さて、テレビや新聞等でも今回の優勝が埼玉県勢として初の夏の大会優勝だということが取り上げられています。これまで埼玉県勢の夏の甲子園大会での最高成績が、本校と春日部共栄高校の2校の準優勝ということでした。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、本校の硬式野球部はこれまで3回夏の甲子園に出場しており、2回目の出場であった昭和26年(1951年)に準優勝をしています。本日の朝日新聞の埼玉版には当時の野球部の主将の方のコメントが掲載されていました。例年大会の時期になると必ず本校の名前も挙げられてきましたが、来年からはあまり話題に上がらなくなってしまうかもしれないという一抹の寂しさもありますが、これまでの実績が消えるわけではありません。
 本校の現役の硬式野球部は2年生中心の新チームで、本日もグランドで練習試合を行っています。8月中旬の北部地区の新人戦を経て、9月に入ると来春の選抜大会につながる北部地区予選、そして県大会が始まります。本校の硬式野球部にもぜひ活躍をしてほしいと期待しています。
0