あかいらか

2017年7月の記事一覧

臨海学校3日目

 いよいよ1年生の臨海学校も後半日程に入りました。
 現地からの報告によると、今朝は雷雨がひどかったそうですが、水泳実習時には天気も回復し絶好の海水浴日和だったとのこと。予定どおり、遠泳ができたのだろうな…と思ったら、なんと本日も柏崎地域は大気の状態が不安定だったのでしょうか、雷注意報が終日解除されず、昨日と同様、外海に出ることができなかったそうです。
 晴天で波も穏やか、見た目には遠泳にとって好条件のように思われますが、もし天候が急変した場合、陸上と違って外海から陸上に素早く避難することはできません。生徒たちにとってはさぞかし残念だったでしょうが、安全第一を考えての適切な措置でした。
 さて、明日は臨海学校最終日です。今日まで、病気、怪我、事故がまったくなく順調に臨海学校が進んできています。最終日も安全に楽しく水泳実習に臨んで、たくさんの思い出とともに熊谷に戻ってきてくださいね!
0

臨海学校2日目

 本日で2日目を迎えた臨海学校ですが、現地は午前中から雷注意報がでていたようでした。午後に予定されていた1級の遠泳を予定通り実施できるだろうかこちらでも心配していました。夕方現地にいる校長先生と連絡をとったところ、水泳実習は午前午後実施できたそうですが、午後の遠泳については無理をせずに湾内で変更して巡回するような形で実施したとのことでした。今年だけでなくこれまでも、天気のみならず波の状況等、現地の方やライフセーバーの方とよく相談しながら遠泳を変更しながら実施していました。
 日程の半分が経過したことになりますが、この後も2級や3級でも遠泳等が予定されています。ここまで生徒もあまり体調を崩すこともなく来ているとのことですので、ぜひ残り2日間体調管理にも気をつけ実習に取り組んで欲しいと思います。
0

それぞれの暑い夏

 昨日のこの欄でもお知らせしていますが、今日から1年生は新潟県に臨海学校に出かけました。朝8時過ぎに熊谷を出発し、昼過ぎには現地に着いたとのことです。現地で昼食・休憩を取って、午後3時くらいから開校式、その後水泳実習に入る予定です。現地に先乗りしている職員からも天候もよく実習には良い状況であると聞いています。途中天気が心配な日もありますが、1年生には充実した4日間の実習をやり遂げてきてほしいと思います。
 一方、本日の午前中には硬式野球部の試合が熊谷公園球場にてありました。山村国際高校と対戦しました。応援団の生徒や吹奏楽部の生徒を中心に暑い中にもかかわらず一生懸命応援をしてくれました。選手たちもチャンスは作ったもののあと一本が出ず善戦も及ばず敗れてしまいました。3年生にとっては最後の大会ということになります。3年生の部員たちはこれまでお疲れ様でした。また、下級生の部員たちは先輩たちの悔しさを忘れず、これからの練習に励んでほしいと思います。
0

臨海学校に行ってきます

 明日11日から14日まで、1年生の臨海学校です。私も、引率者として行ってきます。楽しみにしております。これまで体育の授業で水泳の練習を積み重ね、生徒諸君の技術の向上には目を見張るものがあります。自信を持って、絶対に泳ぎ切るという強い意志を持って臨んで下さい。
 この臨海学校は、熊谷高校伝統の行事です。今年で49年目になります。たくさんの卒業生が、この関門を乗り越えてきました。この集団生活を通して、中身の詰まった、逞しい熊高生になってほしいと思います。
 先週、台風3号の影響で、私たちが行く新潟県柏崎市で道路わきの斜面が崩れるなどの被害がありました。心配になり先日6日、現地を見てきました。熊高生が泊まる民宿には影響はなく、通行止めになっている箇所も迂回ルートがあり、予定通り実施できると判断しました。安全第一で実施し、大きな成果をあげて帰ってきたいと思っています。

0

心温まるお届け物

 本日、本校に1通のレターパックが届きました。表書きの品名には「生徒さんの落とし物」と書かれていましたが、ご依頼主の欄は空欄でした。開封すると、中には、本校生徒の身分証明書と生徒手帳が入っていました。
 生徒の落とし物を警察や交番に届けていただくだけでも大変ありがたいことなのに、この方は自費で、そして匿名で、本校に送ってくださいました。写真付きの身分証明書をご覧になって、きっと、大切なものを落として生徒が困っているのでは…と思ってくださったのでしょう。もし私が同じ立場だったら、ここまでのことができるだろうかと自問すると同時に、この方の優しさとお心遣いに触れて、大変胸を熱くしています。
 直接お礼を申し上げることができませんので、本欄を借りて感謝の気持ちを述べさせていただきます。本当にありがとうございます。この度いただいたご親切を私たちは決して忘れません。
0