校長室より

2022年1月の記事一覧

祝 スキー部 2年連続 インターハイ 関東大会 出場権獲得

スキー部2年連続インターハイ関東大会の出場権を獲得しました。

おめでとうございます。

 

1月11日(月)~12日(火)スキーの関東及びインターハイ予選会が

長野県の菅平高原パインビークスキー場で開催されました。

 

大回転と回転の競技に本校のスキー部の生徒は出場しました。

3年次生の生徒が両方の競技で4位に入り、

関東大会とインターハイの出場を決めました。

 

また、2年次生の生徒は回転の競技で20位に入り、

関東大会の出場権を得ました。おめでとうございます。

 

来月の大会に向けて頑張ってください。

活躍を期待しています。

出場した生徒の皆さん、引率した先生方お疲れさまでした。

 

0

毎日新聞 ラグビー 横田先生

毎日新聞 ラグビー 横田先生

 

ラグビー部の横田先生が、先月

毎日新聞で大きく取り上げられました。

第101回全国高校ラグビーフットボール

大会に、2大会連続3回目の出場をはたした

昌平高校との監督との対談です。

 

昌平高校の監督の方がずっと目標として

追い続けていたのが、強豪・深谷の常勝

時代を築いた現・熊谷高校の横田先生

(県ラグビー協会強化委員長)とのことです。

 

横田先生は記事の中で名将らしく

「県大会に出場した合同の5チームを含めた

33チームの代表である誇りを胸に、ベストを

尽くしてもらいたい」とエールを送っていました。

 

      毎日新聞 参照

 

 毎日新聞より 左 横田先生

 

0

実力考査

本日は実力考査を実施しています。

1、2年次生が対象です。

3年次生は入試の直前です。

 

冬休み等の学習の成果を

発揮してほしいと思います。

実施しているクラスすべてを

見て回りましたが、

皆真剣な眼差しで試験に

取り組んでいました。

 

わからなかったか所については

放置せずにすぐに補ってください。

 

  真剣に取り組んでいます

0

土曜日授業 一般公開

1月8日(土)土曜日授業でした。

新学期早々の土曜日授業ですが

生徒は真剣に授業に取り組んでいました。

 

また、一般公開もしました。

中学生と保護者の方に参加していただきました。

本日も全体に挨拶をしたあとに

グループ分かれて校内の授業の

様子などを見ていただきました。

お忙しい中をありがとうございました。

 

2年生の方もいました。是非また訪問してください。

 

                英語の授業

     グループ説明

0

生徒指導主任 講話  「雪掻き仕事」の話

始業式に引き続き

生徒指導主任の高野先生から

講話がありました。

 

「雪掻き仕事」の話です。

 

【要旨】

雪掻きをする人は、朝早く起き出して

近所のみんなが知らないうちに雪を掬って

道端に寄せておきます。

 

起き出した人々がその道を歩いている時には

雪掻きをした人はもう姿を消している。

 

この人が雪掻きをしておかなかったら

雪は凍り付いて、そこを歩く人は転んで

足を挫くかもしれない。

 

そういう仕事をきちんとやる人が、

社会の要所要所にいないと

世の中は回っていきません。

 

「雪掻き仕事」というものは

「自分にどんな利益をもたらすか」ではなくて

「周りに人たちの不利益」「周りに人たちの不幸せ」

をいかに抑止するかを基準になされるものです。

 

それは成果を評価されたり、

賞賛されたりするものではないので、

自己利益ばかり考えている人には

「雪掻き仕事」の重要性が理解できないのです。

 

だけど「雪掻き仕事」をする人が

一定割合いないと社会は回りません。

 

地味でパッとしないけれど

「雪掻き仕事」をする人が

結局は組織のパフォーマンスを

向上させるのだと思います。

 

廊下や教室に落ちているゴミを

ゴミ箱に移すのも「雪掻き仕事」です。

 

自転車マナーを守る

歩行者の側では減速して

やさしさと思いやりを示すのも

「雪掻き仕事」です。

 

これらの積み重ねが

熊高全体のパフォーマンスアップに

つながるのだと思います。

 

 

含蓄のある話です。

しっかりと受け止めて

各自の生活にいかしてください。

 

     登校の様子

0